© 谷町空庭 All rights reserved.

農福連携いろいろ

昨年9月頃より、お手伝いしています、和歌山県障害福祉課さんからの農福連携事業(一般社団法人協働受託)

3月に「和歌山福の実マルシェ」を行ないまして以降、年度がわりで動けておりませんでしたが、

またぼちぼちと動いております。

農家さんのところにいったり、福祉施設さんのところにいったり、県の研究所にいったり・・。

ほんとうに一歩一歩ですが、いろいろと見えてきているものがあります。

それを今年度はしたいなとなっています。

もちろんマルシェもひとつのキーファクターです。

今年度一回目のマルシェの日程がきまりましたらまたUPしますね

ほか、兵庫県の農福連携アドバイザーにもなっていて、米粉の商品開発を、他の事業所さんがつくった米粉(稲作をされて米をつくりそれを製粉まで)での商品開発です。

また、丹波のこだわり農家さんの在来種の豆各種の選別作業が大変なようなので(夜な夜な選別している)、それを福祉施設さんの仕事としてマッチングできないかなども考えています。

いろいろと楽しみです。

 

この記事は良かったですか?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


米粉LOVE! BASEの米粉で世界旅行

企画しました 米粉LOVE! BASEの米粉で世界旅行 12月5日 ①15時~ ②19時~ 米粉レクチ…

STEP HARVEST VOL.5

12月4日 大人とこども、自然と都会、世界と自分、農業とアート、食と健康、心とカラダ、色んなものが繋がって、楽しい化学…

千里住宅公園でミニぐりマルシェ

6月3日(日) 万博公園そばのABCハウジング千里住宅公園でミニぐりぐりマルシェをおこないます〜 よろしければおこしください^^…

20181/30

造園事例 バリ庭

2009年 大阪市天王寺区 N邸 設計施工 中古住宅を購入され、全面リノベーション。 屋上は、年に1度は訪れる…

お話させていただきました。

もももう2週間前でしたか、あの吐血しそうなほど(うそ)忙しかった日の最終日、17日日曜、午前中は堺、午後…

ページ上部へ戻る