© 谷町空庭 All rights reserved.

農福連携支援アドバイザーになりました。

 

昨年は、ありがとうございました。

2018年も、農業に携わるみなさんのお役に立てればとおもっていますが、

昨年より農福連携について知識を増やしてきましたが、兵庫県の農福連携支援アドバイザーになることができました。
また、昨年よりひきつづき、和歌山の農福連携事業のお手伝いもしていきます。
どちらも県内の就労B施設の工賃アップや、農業をはじめる、農家のもとへの施設外就労、農家からの食材をつかってのコラボ農産加工などです。

農業にとっても福祉にとってもHAPPYなマッチングや、仕組み、仕掛けづくりをしていければとおもいます。

この記事は良かったですか?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


のうふくれんけいべんきょうかいvol.2

谷町空庭主催の、一言でいうと農と福の連携(農福連携 のうふくれんけい)という言葉になってしまう、農の課題や良点、特性と、福(祉)…

のうふくれんけいべんきょうかいvol.5

農福連携ということばをご存知でしょうか? 一言でいうと農業と福祉の連携なのですが、 農業の課題や良い点、特性と 福祉の課題や良い点、特性…

里芋ホリディ

4月1日(土)! いつもぐりぐりマルシェに出店されている、大阪府岬町の「やさいの里」さんにうかがい、里芋やその他野菜を収穫し、美味…

20167/22

竹パウダー(藤原竹工房さん) 機械&畑 見学会

竹を竹専用の機械で粉砕した竹パウダーが、農業の現場などで利用されつつあります。 放置竹林も広がる今、竹をな…

い~にわマルシェvol.2~ファーマーズ♡バレンタイン~

2月4・5日(土・日) 11時~17時30分 (スペシャルワークショップ 18時~20時30分) 場所;梅田E~ma 1階ロビー&B…

ページ上部へ戻る